1. HOME
  2. 准看護師の転職
  3. 准看護師が選ぶ訪問看護ステーションの転職先

准看護師が選ぶ訪問看護ステーションの転職先

男性41歳
整形外科3年、内科病棟3年、療養病棟3年、介護老人保健施設5年、有料老人ホーム3年、訪問看護3年

23歳で准看護師免許取得した既婚者です。
訪問のお仕事ははじめて3年になり、現在は正看護師免許取得のために勉強中です。

働く職場

転職前も後もいずれも訪問看護ステーションで働いています。

募集と違う採用

自分で求人広告を見て応募した事業所が、正社員募集だったのに入社したら契約社員で採用されていて、残業代が出なく、契約社員から正職員になるためのスキルや条件があいまいで昇給も見込めず将来のことが不安で退職しました。
給料は見込み残業というもので、働いても働いても給料アップにつながることは期待できず、研修のために休ませていただこうとしたら欠勤と有休扱いとされ、また研修費用は会社負担してもらえず、自腹でした。

転職方法

とらばーゆやマイナビ看護師などの転職サイトを利用しました。

多くの不安があった

転職するにあたり、年齢制限がないか、求人内容と違うところはないか、額面どおりの給料がもらえるのか、人間関係は大丈夫なのか、立ち上げたばかりのステーションでつぶれることはないのかなど、たくさんの不安がありました。

自分が選らんだ転職先

実は違う転職サイトで別の大手でつぶれる心配がない訪問看護ステーションが転職内定が決まっていましたが、そこを断って今の職場にて働いています。
「そんなところ信用できませんよ」「絶対にわたしが紹介したほうが良いに決まっています」と転職エージェントの方から言われていましたが。。。
しかし転職したところは、小さい会社のため融通がききやすく、大きな会社でない分社長と直接話す機会が多く、なんでも言い合えることができるのが良いところです。
また、きちんと残業代が出て、研修は会社負担してくれるなど前にいた会社とは大違いなので、いまのところ不満はありません。